2016年01月26日

ペンは銃より強いのか?


25a.jpg



25b.jpg


25c.jpg


roots01.jpg
クンタ・キンテの娘キジーがこっそり覚えた文字を両親に披露すると…

roots02.jpg

roots04.jpg
母親がぶん殴る。
と言うのも、奴隷が文字を覚えることは禁じられていて、
白人にバレたらどんな仕打ちを受けるかわからないからだ。

25d.jpg
posted by 製作者 at 00:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 日誌
この記事へのコメント
剣じゃなくて銃なんですね。
どこかで誰かがアレンジしたのかな?
Posted by おひ☆ at 2016年01月26日 07:37
堅苦しい言葉より
愛のささやきのほうが・・・
Posted by あおによし(銃よりペンより愛の方が強いよ!) at 2016年01月28日 00:29
文字ではなく言葉でしたが
ジョージオーウェルのニュースピークもそうですね
人間は物事を考えるときに言語を使って物事を考えるけど
語彙を編纂して言葉を徐々に減らしていけば言葉の持つ概念も消えていく
革命という言葉を知らなければ革命という概念も持たなくなる
今の日本も、少しでも社会に対して疑問をもち考えようとすると「がんばろう日本」や「絆」という耳障りのいい言葉にすり替えられて
国民の思考が曇ってるような気がします
Posted by ネネ at 2016年01月28日 01:01
有名な「ペンは剣より強し」の出典って19世紀英国の政治家/作家リットン男爵が書いた
戯曲「リシュリュー」劇中でのリシュリュー枢機卿の台詞なんですね。
王権の強化に邁進するリシュリューに対して武力で抗う者がいても
ペン=政治力でサラサラッと抹殺することができると言うリシュリューの勝利宣言。
今の、ペン=マスメディアみたいな風潮とは真逆の意味で書かれた文章だった訳で
こんななじみ深い名言も「断章取義」によって元と異なる姿に変えられていたのですね!
Posted by letraicy at 2016年01月29日 12:16
民主党の勝利も
マスゴミの麻薬のように人を狂わせるペンの力だったね
Posted by (´・ω・`) at 2016年02月01日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172741481

この記事へのトラックバック