2016年01月18日

火垂るの墓における断章取義 その2


18a.jpg


18b.jpg


18c.jpg
高畑監督のアニメ化がすでに断章取義な件。

posted by 製作者 at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日誌
この記事へのコメント
現代の子供と照らし合わせて観るものだとも思います
火垂るの墓は妹を死なせた兄の話でもありますが
子供が(あくまで現代の感覚で)子供らしく生きることを許されなかったからこそ、戦争の悲しさや辛さを感じる人も多いのではないかと
Posted by R at 2016年01月20日 11:05
この寒い時期に、そんな格好させられて
可哀想に・・・・
ささ、おじさんの胸で暖めてあげるよ
Posted by あおによし at 2016年01月21日 00:13
ブレンパワードで検索していたら、見つけました。ためになる話と絵で好ききになりました!
Posted by mako at 2016年01月23日 17:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172246850

この記事へのトラックバック